So-net無料ブログ作成

春花便り2018 [花図鑑]

2018年03月29日
2018_03_29_Hyacinthus01.JPG

 球根を鉢に植えて外で育てているヒヤシンスが咲いてくれた。好~い匂いがする[揺れるハート]。春だなぁ~[わーい(嬉しい顔)]


2018_03_29_Hyacinthus02.JPG

 育ち具合のタイミングの問題だから仕方ないんだろう、ご覧のとおり、花付きが未だイマイチなヤツもあるけどね。でも、色とりどりに咲くヒヤシンスを見ていると、気持ちがほんわりとして来るのです。この花の香りを嗅ぐのが、ほんとにささやかな春の幸せ(^^。

2018_03_29_Hyacinthus03.JPG

 僕がヒヤシンスが好きなのには理由があってね。
 子どもの頃、多分まだ小学校1~2年生だった頃に買って貰っていた科学雑誌の付録か何かに、ヒヤシンスの水栽培セットが付いて来たことがあってね。きっと多分、僕が人生の中で初めて自分で育てた花なんだな。それはこんな感じ( ↑ 写真上)の紫系の花だったと記憶してるんだけど、水色の透明なプラスチックケースの中で、やがて球根から白い髭の様な根が伸び始めて、緑の芽が出て茎が伸び、ついに花が咲いてくれた時は、嬉しかったなぁ[わーい(嬉しい顔)]

 そのヒヤシンス以降ずっと、僕が花を好きだったわけじゃない。それからほんの僅かな時間で、僕は花なんてあまり気に掛けない野球少年[野球]になっちゃったからね(^^;。でも、今になって思うんだ。カメラが好きになったからだけじゃない。あの水栽培のヒヤシンスを育てて、花が咲いてくれた時の気持ちを忘れてなかったから、思い出したから、僕は今になってまたヒヤシンスやチューリップの球根を植えている。アヤメや、ジャーマンアイリスや芍薬を育ててるんだ、って。




 ヒヤシンスの他にも、我が家の春の花は咲き始めてる。


2018_03_29_yusuraume01.JPG
◆ユスラウメ

2018_03_29_kaidou01.JPG
◆ハナカイドウ

2018_03_29_Muscari01.JPG

 ベランダでは何もせずとも勝手に毎年咲いてくれるムスカリも。

2018春花_スノーフレイク01.JPG
◆スノーフレイク

2018_03_29_suisen01.JPG
◆水仙


2018_03_29_sakura01.JPG

2018_03_29_sakura02.JPG

 我が家の目の前の通りの桜は、八分咲きといった具合かな。

タグ:

共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。