So-net無料ブログ作成

iris 2017 / アンゼルムの日記 [花図鑑]

2017_Iris_Top.JPG

 今年は無事に咲いてくれました、我が家のジャーマンアイリスと三寸アヤメ。ただただ、ひたすら嬉しい[わーい(嬉しい顔)]




 たかだか鉢植えの花のことでしょう?なんて仰いますな。大袈裟に思えるかもしれないけれど、本当に嬉しいものなのですよ。ここまで随分と長く待たされたもの。ジャーマンアイリスなんてね、去年、一昨年とたったの一輪も開花してくれなかったんですから。

 特に去年なんてね、一昨年の秋の株分けと春植え分の新規購入5種の球根も用意して、自分としては万全の体制で臨んだつもりだったのですが、結果はまさかまさかの2年連続で花0輪。予想だにしなかった全敗再び、です[がく~(落胆した顔)]。シャーマンアイリスって、手が掛からなくって初心者でも大丈夫って花の代表格のハズなのに、毎年コンスタントに咲かせようと思うと、それは結構難しいことなんだなぁ・・・とつくづく思い知らされました[もうやだ~(悲しい顔)]

 鉢に植える時の球根の位置だとか向かせる根の方向だとか、冬前の施肥だとか、鉢植えなら1年に1回土を全部新しくしてやるだとか。後からネットで調べると、幾つもそれまでの僕が知らなかった新たな「育て方情報」を目にすることになったりして、結局ちっとも「万全」だったワケじゃなかったんですよね。僕にとってはかな~り面倒な作業である(^^;株分け植え替えを秋にしてやっただけで、すっかり大仕事を済ませた様な気になっていたワケだけど(苦笑)。


◆三寸アヤメ
2017_Iris_13.JPG

2017_Iris_12.JPG


◆ジャーマンアイリス(品種名不詳)
2017_Iris_04.JPG

2017_Iris_Top_A.JPG

2017_Iris_05.JPG

 上の2つは2011年に蕾の着いた苗で買って来て(→ http://ilsale-diary.blog.so-net.ne.jp/2011-05-13)、以来株分けも13年と15年の秋に二度行っているもの。


 ここから下は昨年植えた新しい球根5つ分。でも、その内1つ(シルケンエアー)は元々球根自体もやや小さ目だった上に、憎らしいことに悪戯なカラスに2度もほじくり返されて[ちっ(怒った顔)]突かれた様な傷も負ってしまった。もう植え直してもダメかなぁ・・・と諦めかけるも、何とか持ち堪え枯れはしなかった。それでも育成不良は免れず、丸一年経っても葉丈が20cmに届くか届かないか程度にしか成長してくれない。ジャーマンアイリスって花の背丈は90cm程度にまでなるのもさして珍しくないと云うのに・・・がっかり[もうやだ~(悲しい顔)]。まぁ、気長に様子を見ていこう。


◆ジャーマンアイリス / マリーフランシス
2017_Iris_01.JPG

2017_Iris_03.JPG

2017_Iris_11.JPG

 購入した時から5つの内では一番大きい球根だった(→http://ilsale-diary.blog.so-net.ne.jp/2016-03-15 )けど、そのまますくすくと葉も花茎も背丈が高く伸びた長身美人[わーい(嬉しい顔)]。品の良い薄めの紫色の花はサイズも大ぶりで見映えが好いね[ハートたち(複数ハート)]


◆ジャーマンアイリス / スニージー
2017_Iris_06.JPG

2017_Iris_02.JPG

2017_Iris_07.JPG

 ヒョウ柄みたいで、ちょっと某関西地方のオバチャンみたい[たらーっ(汗)]・・・と、初めは良くは思えなかった色とこの模様も、眺めていたら段々と印象が変わって次第にお気に入りに(^^。何より、この花のそばにいると、香りが好くってね。


◆ジャーマンアイリス / スワジプリンセス
2017_Iris_08.JPG

2017_Iris_10.JPG

2017_Iris_09.JPG

 ここでは光の加減で普通に濃い目の紫に写ってますが、実際は黒く思えるほどに深い色。起毛感もあってベルベットの様でもあり、確かにプリンセスの名に相応しく高貴なイメージ。これも花が大きく、背も高く育ちました。でも、株を植えた日のblogを読み返すと、このスワジプリンセスは5種中一番球根が小さかったんだな。よくぞ、こんなに立派になって[晴れ]


◆ジャーマンアイリス / コンジュレーション
2017_Iris_15.JPG

2017_Iris_16.jpg

2017_Iris_17.jpg

 他の鉢と較べて少し育成が遅く、葉も小ぶりだったコンジュレーション。咲かないかもなぁ・・・と半ば諦め気味に思っていたけれど、他の開花に遅れること10日ほど(撮影は05月11日)、頑張って4輪可愛らしい、やや小さめな花をつけてくれました。

 今年のゴールデンウィーク近辺は、しつこい風邪のお陰で2週間も咳が出たり熱っぽくて頭痛がしたりを繰り返すなど体調がイマイチ[バッド(下向き矢印)]。会社や家族にも似た様な症状が出ていたこともあり、うつしてしまわない様にと、友人との約束も直前に断らなくてはいけなくなってしまったりして、楽しいことはなーんにも無し[もうやだ~(悲しい顔)]。その代わり、庭いじりをする時間はたっぷり取れたので、こころゆくまで色とりどりのアイリスたちの傍で過ごす時間が有ったのが唯一の心の慰めでした。

タグ:IRIS

共通テーマ:blog