So-net無料ブログ作成

ハナショウブ2016_#1 / 神奈川県立四季の森公園 [花図鑑]

2016年06月16日(木曜日)
四季の森2016_001.JPG

 今年こそは絶対に、花の咲き始めの早い時期に行こう!。そう思っていた筈なのに、なかなか日曜日の日中にスムーズに動けなくて、結局6月も半ばを過ぎてしまった。仕方なく、時間をやりくりして、今年も平日に時間を取って中山の神奈川県立四季の森公園へハナショウブを見に行くことに。とはいえ、去年の様に丸1日を休みにして・・・とは上手くいかずに午後は仕事をしなくては[ふらふら]

 そんなわけで、朝にさっと出掛けて、好きな花を眺め、森の綺麗な空気を吸って気分転換できれば・・・と思って四季の森公園を訪れたわけだったのだけれど、残念ながら去年に輪を掛けてハナショウブは花が少なかった。

四季の森2016_002.JPG

 今年も去年並に花の時期が早かった・・・。そうは素直に納得出来ないくらいに花が少ない。何だかね、県の予算的な事情もあるのかなぁ。これは他の横浜市の公園(例えば、鶴見の花木園やみその公園)でも思ったことなんだけど、花の時期が短いハナショウブは、新たに予算が割り振られない?。ひょっとして減る方向にあるのかなぁ。年々、徐々に淋しくなって来てるんじゃないの?、って。


四季の森2016_003.JPG

 ただでさえ、人があまり家から出たがらない梅雨時に咲く花。それも、さほど手が掛からないアジサイなどと違って、ハナショウブは人が水に入ってハナガラを摘まなくてはならない。来園者に綺麗に見せるためには人手が必要なのだ。四季の森公園の広大な敷地を考えると、職員さんやボランティアの方々も間違いなく大変だよね。これって、入園料も駐車場代も無料の公立公園のキビシイ現実なのかもしれないなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]。かと云って、ここは子供たちの遊び場でもある。単純に有料化するのも難しいのかなぁ。


四季の森2016_005.JPG

四季の森2016_006.JPG

四季の森2016_007.JPG

四季の森2016_008.JPG

四季の森2016_009.JPG

四季の森2016_010.JPG

 残念ながら、摘まれていないハナガラを写さない様にと狙うと、トップの写真の様に花が幾つも群れて咲いている状態を綺麗にファインダーに収めるのは最早難しい状況だった。だから、自分でも見られる写真はこんなふうに1輪だけのアップばかり。いくら好きな花だと云っても、さすがにこれは辛くなってしまう[バッド(下向き矢印)]。他所と比べると、花の種類も変わり映えなく数種に限られてしまっていて、その点でもちょっと淋しく感じちゃうしね・・・。


★ ★ ★


 以下は、この日四季の森公園で咲いていたその他の花たち。

四季の森2016_011.JPG

四季の森2016_012.JPG
◆タチアオイ


四季の森2016_013.JPG

四季の森2016_014.JPG
◆ベニカンゾウ


四季の森2016_015.JPG

四季の森2016_016.JPG
◆オカトラノオ


四季の森2016_アジサイ01.JPG

四季の森2016_アジサイ02.JPG

四季の森2016_アジサイ03.JPG
◆アジサイ

四季の森2016_アジサイ04.JPG

四季の森2016_アジサイ05.JPG
◆オカメアジサイ



共通テーマ:blog